結局は一人

2005年08月31日

結局は一人

私が本当に復縁できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

人間は、一人で生まれ、そして一人で死んでいきます。

生きていく中で、恋をしたり、愛しあったりすることもするでしょう。でも、それは、人生におけるメインではないと思っています。

もちろん、人生を楽しむことはすばらしいことです。

しかし、メインは、つらさや孤独とどう向き合っていくかだと思っています。

どんなに仲の良い夫婦でも、必ずどちらかが先に逝ってしまいます。残された方は、孤独を向き合いながら、残りの人生を過ごしていかねばなりません。

歳をとれば、孤独に強くなるわけではりません。何歳だろうが、孤独はつらいのです。そして、孤独は、どんな人にも、否応無く迫ってきます。

孤独のままでいろといっているわけではありません。人生に孤独は付き物であり、結局は一人だということを知った方いいということです。

歳をとってそういうことに気付くより、今のうちにしっかりと孤独を感じ、逃げず、正面から向き合い付き合っていくことが大切です。

そのことを知るだけで、生きる覚悟が違ってくるでしょう。


私が本当に復縁できた方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 失恋カウンセラーヤナギ at 21:38| Comment(18) | 失恋に効く考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たった今失恋しました。これからどうしていいか分からず呆然としている時にこのブログの存在を思い出しました。これからこのブログを読んで一日でも早く立ち直れるように頑張っていこうと思います。
Posted by 匿名 at 2005年09月03日 02:04
失恋真っ最中
まだ彼が諦められなくてぐだぐだしてるけどここをみて励みにしたいと思います!
Posted by 晃子 at 2005年09月03日 10:10
彼から電話もメールも来なくなりました たぶんもうジ・エンドかな でも新しい恋の芽生えに期待して頑張る
Posted by たけの彼女 at 2005年09月03日 20:37
アタシもたった今いきなり・・向こうから別れを告げられました。。
相手に気になる人ができたとゆうことでした・・・
やり場のなきもちでイッパイです・・
放心状態でどうしようと思っているときこのプログを見ました
人の心は難しいです。。
このブログを見ながら、忘れていけるようになりたいと思います・・
Posted by youko at 2005年09月04日 16:19
人間は誰もが孤独
けれど、その事を寂しいと思いすぎる必要はないと思います。
大好きな人と寄り添って、見詰め合っていても
その人の心の中にどんな思いがあるのかわかる方法はないのだから
もしかしたら、他の人の事をちょっとくらい考えてるかもしれない。
自分一人でも生きられる同士が求め合うこと
それがいい恋愛なんじゃないかなって思いますね。
寄りかかったり、寄りかかられたりしない恋の方が
きっと楽しいと思います。
Posted by まあ at 2005年09月05日 18:41
『人生のメインはつらさや孤独とどう向き合っていくか』だなんて…。そう考えたら人生がとても寂しく感じませんか??『自分』という人間に生まれ『自分』として生きるのは1回だけ。その貴重な1回のメインを『つらさや孤独とどう向き合うか』にするのはとても寂しくないですか??人は1人じゃありません。たとえ死んでしまっても大切な人は消えません。愛をくれ、愛をあげる人がいる。それこそ人生のメインです。
Posted by LISA at 2005年09月05日 21:56
LISAさん

>愛をくれ、愛をあげる人がいる。それこそ人生のメインです。

人の考え方は人それぞれですので、愛をもらい、愛を与えることが人生のメインだと考えることはすばらしいことだと思います。

それを否定するつもりもありませんし、すべての過去の記事や私のメルマガを見て頂ければ、私が愛を与え合うことを否定したことなどないことがご理解頂けるでしょう。

ただ、私は、このブログの特性や、訪問者の状況を想像すれば、孤独とどう付き合っていくか、どうやってつらさを紛らわしていくか、また、失恋からどう立ち直っていくかを語るのがこのブログの使命であると思っています。
Posted by 柳沢 at 2005年09月06日 23:36
ここで、愛を与え合うことを語っても、失恋で苦しんでいる人達を、さらにつらい状況にしてしまう可能性があるでしょう。だから、そういう視点では記事書いていないだけです。

人生にはいろんな側面があります。人それぞれ、受け取り方もちがうでしょう。LISAさんが、おかしいなと感じたように。

私は、すべての人に受け入れられるような文章も書くことも出来ません。

稚拙な文章、幼稚な考え方で、気に入らないこともあるかと思いますが、どうぞ、ご理解下さい。
Posted by 柳沢 at 2005年09月06日 23:36
まあさん

フォロー、ありがとうございます(^^)

孤独を知ったものが、適度な距離を保ちつつ、お互いを尊重しつつ付き合う。そんな恋愛ができたら、きっと素敵でしょうね。なかなか難しいですけどね(笑)
Posted by 柳沢 at 2005年09月07日 00:00
匿名さん、たけの彼女さん、youkoさん

少しでも、このブログが役に立てば幸いです。つらいかと思いますが、がんばって乗り切ってくださいね!
Posted by 柳沢 at 2005年09月07日 00:02
私はつい最近失恋しました。だけど柳沢さんのこのブログの文章を読むと『結局一人かぁ』とますます落ち込みました。人は誰しも寂しがり屋です。どんなに強がっていても心のどこかでは愛を求めているものです。
しつこくレスしてすいませんでしたm(u_u)m 気を悪くされていたら本当にごめんなさい。もう来ません。
Posted by LISA at 2005年09月08日 18:49
柳原さん、はじめまして。
最近、このブログを見つけて、毎日少しずつ読ませてもらっています。
とても私の心の支えになり、励みになっています。ありがとうございます。

私は今、とても精神的にまいっています。
というのも、ずっと片思いしていた人とようやく話ができるようになって、メールの交換をさせてもらうようになりました。
メールでのお付き合いが始まってから、その彼には最近付き合い始めたと言う彼女がいたのです。ショックでした。とても悲しかった。
もし最初からそれがわかっていたら、きっとメールもしていなかったし、片思いのままで終わる恋だったと思います。
それを知って、私は彼に「お相手がいらっしゃるなら私はもうメールしないほうがいいのでは?」と聞きました。彼の返事は「彼女も大切だけど、愛も大切な人、二人を同時に愛してしまった」と言われました。
Posted by 愛 at 2005年09月11日 08:25
続きです。
私は彼のことを半年前からずっと片思いしていたので、彼と恋人同士になれなくても、今こうしてメールだけのお付き合いだけでもじゅうぶん幸せに思っています。
彼とメールの中だけでも、一緒にいれると安心するし、とても幸せな気持ちになれます。
いつか「終わりにしよう」って言われるときが来るかもしれません。
そのときが来るまで、大好きな彼と一緒にいたい、彼といれるこの一瞬一瞬を大事にしていたい、そう思っています。
反面、辛いけれど、私のほうから終わりにするほうがいいのかなと思ったりもします。
でも、このまま一緒にいて私を選んでくれる可能性があるのなら、今は辛いけれど、自然の流れに身をまかせて耐えていようかなとも思います。
Posted by 愛 at 2005年09月11日 08:35
続きです。
男性って同時に人を愛せるのですか。
女性である私は理解できない部分もありますが、今は彼を信じることくらいしかできません。

長くなってしまってすみません。
柳原さんの目に留まって読んでもらえていたらとても嬉しいです。
誰にも言えなくて、ごはんものどに通らなくて苦しかったのですが、こうして書くことによって、少し気持ちが楽になりました。
聞いていただいてありがとうございました。
Posted by 愛 at 2005年09月11日 08:41
柳沢さん、申し訳ありません。
お名前を間違って打ってしまいました。
気をわるくさせてしまって、ほんとうにすみません。。。
Posted by 愛 at 2005年09月11日 11:09
愛さん

30を超えてから、なぜか柳原と呼び間違えられることが度々ありまして・・・。なん
でだろう?(笑)全然気にしてませんので(^^;)


あと、彼の件ですが、バカ正直になることだけが恋愛ではないと思います。

>二人を同時に愛してしまった

彼に悪気はないかもしれませんが、こんなこと言われて黙っていてはいけません。愛さんは、舐められているんですよ。『彼女がいることを告白したとしても、こいつは俺の女でいてくれる』と思われているのです。

まず、好きな女であれば、最初から彼女がいることを告白しないでしょう。チャンスがつぶれることを恐れますからね。彼女がいることを告白し、それでもなお“好きだ”と伝えるということは、程度の差こそあれ、遊ばれているということです。

即刻、別れるべきです。

しかも、女々しい言葉や、未練たらしい言葉を言ってはいけません。きっぱりと別れるべきです。
Posted by 柳沢 at 2005年09月12日 00:27
逆説的ですが、それが、唯一、彼の気持ちを自分に引き寄せることが出来る、唯一の方法です。結果としての駆け引きですけどね。でも、本気で別れるつもりで、覚悟を決めて言うべきです。

このままダラダラいけば、適当に遊ばれ、『やっぱり俺には彼女がいるから』と言って終わるでしょう。物事に絶対はないので“絶対”とは言いませんけどね。

好きなのは分かりますが、自分を一番に思ってくれる人にこそ、自分の愛情を注ぐべきだと思います。そういう恋愛こそ、お互いが成長できる恋愛です。

とまあ、これは理想論です。こうすべきと分かっていても、それができないのが恋愛です。いつかは、こうすべきと思う行動に、自らをもっていかねばならないんですけどね。

傷つくのも勉強です。もし、納得ができないのであれば、自分の思うとおりにやってみることも大切だと思います。

がんばってくださいね。
Posted by 柳沢 at 2005年09月12日 00:28
柳沢さん、厳しく優しいアドバイスをしていただきありがとうございます。
とても丁寧に分かりやすく親身になってお話していただいて、読み進めていくうちに、嬉しくて涙がでてしまいました。

そうですね。やっぱり彼とは別れるほうがいいですね・・・
いつかは終わってしまうのでは・・・自分でも感じているので、きちんとお会いして彼の目の前で思い切って言おうと思いました。
やっぱり『私のことを一番に思ってくれる人に、愛情を注ぐべき』ですね。
この言葉にとても心が動きました。
大好きだった彼ともう会えなくなるんだと思うと、心がとても辛いし、とても苦しい・・・

だけど、柳沢さんの言われるとおり、この辛さを乗り切って少しでも魅力的な女性になりたいと思いました。
いつか、私のことを一番に思ってくれる人に出会うために。

柳沢さん、私のために、ありがとうございました。
Posted by 愛 at 2005年09月13日 21:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。