捨てる

2007年02月18日

捨てる

私が本当に復縁できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

我々は、生まれると同時にたくさんのものを得てきます。

物はもちろん、愛情、知識、経験などなど。

しかし、それらすべてを持ったまま生きていくことはできません。

時に、新しいものを得るために、古いものを捨てなければならない時があります。

古いものに縛られているがために、自分の成長を妨げてしまうこともあるのです。

・新しい恋愛をするためには、時に古い恋愛を捨てることが必要です。
・また、新しい恋人に出会うために、昔の恋人と別れなければならないでしょう。
・そして、死ぬときには、今までのすべて捨てなければなりません。


捨てるということは決してマイナスではなく、次へ進むための重要なステップ。

恋人と別れ、思いを捨てるということも、次の出会う素敵な恋愛のための大切なステップなのですね。

私が本当に復縁できた方法はこちらぴかぴか(新しい)
posted by 失恋カウンセラーヤナギ at 19:15| Comment(6) | 失恋に効く考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。初めてコメントします。この文を読んで納得しました。あたしも元カレを引きずりなかなか次の恋に進めません…もう100%無理なのに,会おうと言われたら会い…都合のいい存在になってます。辛いですホントに。
Posted by ぁゅ at 2007年02月19日 18:51
最近、別れました。
彼の態度からはどうしても愛情を感じられなかった
。そんなひどい態度をいっぱいされました。
それでも、自分はかっこよくていい男だって
思い込んでいます。そういうのも腹立つ!
だから、どうしても許せないんです。
人を許せない気持ちってどうすればいいんでしょう?
最後、思いっきり言ってやってもいいですか?
Posted by cat at 2007年04月05日 14:09
昨日ふられました。
すごくやさしい彼で、めちゃくちゃ気を使ってくれたのに、わたしはないものばかり求めてしまい、
ひどい態度であたっていました。
やさしい彼だから全部受け止めてくれると勘違いして。
最後まで彼はいい人でした。
元の彼女と復縁すると言い、
私に対する不満は一切言いませんでした。

振られてからてからようやく彼の優しさに目を向けなおしましたがもう遅かったです。

あんな素敵な人にはもう巡り合えないと思ってどうしても落ち込んでしまいますが、
今はとにかく気持ちを切り替える努力をします。
このホームページの力を借ります。
そして素敵な恋愛をします。
Posted by ff at 2007年04月08日 18:53
私は彼と別れようとしています。

たぶんまだ好き。
だけど、彼との未来は見えなかった。

『好き』と言う感情だけを優先すれば
別れる必要はないのかもしれない。

でも、幸せな未来が見えない人と
今、私を大事にしない人と
今、私が幸せを感じられない人と

『好き』という感情だけで、付き合い続けるわけにはいかない。
もしかしたら、それはもう『好き』って感情では
ないのかもしれない。
ただ、執着してるだけかもしれない。

だから、別れます。

振られて終わる事がほとんどだった私の恋愛。

自分から別れを伝える事がこんなに苦しいと思わなかった。
だからこそ、しっかり苦しむために
ちゃんと会って向き合って話をしてこようと思っています。

彼への気持ちを手放して、新しい幸せを手に入れたい。
Posted by せつこ at 2007年06月03日 15:42
失恋とかではないのですが…彼との付き合い方、心の距離感がわかりません。

10才年下の彼で…やっぱ年の差がひっかかる。私は、もう結婚したいんだけど。

私は、今まで、いろんな恋愛を経験して、この人が最後だと思って生きてきたけど、今回もこの人が最後と思ってる。

でも、10才の差、別れがいつかくるのかなと思うと、辛くてしんどい。毎日がホントにしんどい。
Posted by ゆり☆ at 2007年06月30日 13:11
私にも10才下の彼がいます。やはり心の距離感に悩んでいます。自分が彼の歳の頃を思い出すと恋愛に対してもっといい加減だった気がします。なのに、メールが1日来ないだけで不安になってしまう自分がいます。生活リズムが違うためなかなか会うことができずに寂しい毎日です。
今、気持ちのバランスが取れなくなっている自分がとても嫌で最近はバランスを取り戻す為に友達と公園でのんびり過ごしてみたり彼のいない時間を楽しく過ごす努力をしています。なかなかすぐにとはいきませんが少しずつ彼と過ごせない時間を楽しく過ごせるようにがんばりたいと思います。
Posted by ゆき at 2007年09月10日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。