得る喜びと、失う悲しみ

2007年09月09日

得る喜びと、失う悲しみ

私が本当に復縁できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

何かを得るということは喜びです、同時にそれを失うリスクをも背負うということです。
 
やっと得た大切なもの失うときは、とても悲しいものです。
 
でも、我々は生き続ける限り、その何かを得ようとする
努力をし続けなければなりません。
 
愛であったり、お金であったり、家族であったり。
 
失うことはつらいことですが、それが“生きる”ということなのですね。


私が本当に復縁できた方法はこちらぴかぴか(新しい)
posted by 失恋カウンセラーヤナギ at 23:47| Comment(2) | 失恋から学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
男の人は、彼女の見た目気にしますよね?

私が付き合ってたときは自慢すらしてくれなかったのに、
新しい彼女と付き合ったとたん日記にプリ画や写メを載せて自慢してるんです

私の事は写真どころか日記にすら書いてくれなかった…

なんか悔しいですよね


すいません…場違いなこと書いて
Posted by 見た目 at 2007年09月25日 11:53
生きるってことは大変なことですよね。難しいことですよね。すごく実感しました。
Posted by Misty at 2008年04月09日 14:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。